なかなか抜けない疲れ・・肩こりや腰痛、便秘や肌荒れ・・・それに前と比べて太りやすくなった。などなど

当店は来店時の問診で、今ご自身の中にある不調をじっくりと伺います。
ほとんどの場合こうした不調は生活環境からくるものが多く、またその不調の声を聞かずに無視し続け症状が進行してしまった・・・というケース。

現代社会において、こうした体や心の不調は、合って当たりのこと。
大切なのは、自分の不調の声を聞いた時に、無視せずきちんと向き合うことなのだと思います。

不調の原因は様々ですが、そのほとんどが代謝を促進させ排出を高める「インナービューティー(体内クリーン)」をすることで改善に導くケースが多いのです。

今日は、体の中をクリーンに保つ「インナービューティー」について、お話します。

私達の生活の中に、毒素がたまる要因が沢山あるのをご存知ですか?

タバコや紫外線、排気ガスや最近では空気中の汚染物質など・・・
中でも何よりの問題は、日頃の食事に含まれる食品添加物や残留農薬などの有害ミネラルです。

栄養素補給のサプリメントなどには熱心な私たちですが、体内が毒素だらけでは良い栄養素を補給できるはずがありません。

では、どうすれば毒素を排出し、クリーンな体を作ることができるのでしょうか?

最近ではファスティングや腸内洗浄も主流となってきましたが、少し勇気の要る方法かも・・・

もっと簡単に、いつもインナービューティーを保つ方法があるのです。

それがこちら

~3つの「インナービューティー」お約束~

①むくませない

水分摂取

水分の摂取が少ないと、充分な排出が行なわれせん。
1日2ℓを目安に朝晩は必ずコップ一杯を取り、午前中に1ℓ飲みましょう。

運動

筋肉が衰えると循環機能が低下し、むくみやすくなります

しっかりとしたバランスの良い筋肉をつけるには、ウォーキングがおすすめ。

食事
食品添加物を多く含むインスタント食品やジャンクフードは避けて、野菜を多く取りましょう。
(玉ねぎ・ねぎ・にんにく・生姜・海藻類・大豆食品・ごぼう・レンコンなど)

②リンパを流す

リンパ管は筋肉の隙間を流れる膜に覆われた溝のようなものです。
体液が集まって流れ込むリンパ管がつまるとたんぱく質などの老廃物が溜まり、脚や体がむくむのと同時に体内に毒素が停滞します。
リンパをつまらせないよう、ストレッチやマッサージをしましょう。

③代謝不良を改善

代謝不良の原因

筋肉の衰え・血流の悪さ・ストレス・不規則な生活・冷え にあります。
体温を1度上げるだけで、基礎代謝が約12%上がるといわれています。

体を温める一番効果な方法は、なんと言っても入浴です。

この3つを意識し続けることで、体の中が徐々に洗濯されていきます。

体内の排出経路で一番パーセンテージが高いのは、75%の便。
腸内環境を整えつつ、運動で汗をかいて、たくさん排出してみてください。

本来の自分の体を取り戻し、いつまでもクリーンで健康な「インナービューティー」を保ちましょうね。
yoga

ナチュラル・リーディング・スパ

http://nr-spa@nr-spa.jp

☆☆ facebookページ「いいね」募集中です ☆☆